プレミアムウォーター 口コミ 値段(ボトルなど)はどうなの?

ボトル1本の値段や賞味期限、配送業者など

プレミアムウォーターの基本プランでは、ボトル2本がセットになって料金が税込みで4233円です。つまり1本当たりの値段は約2116円という計算になります。また契約期間が2年ではなく3年になったプレミアムプランや、子どもがいる家庭向けでは若干安くなります。いずれの場合でも賞味期限は、未開封状態で6か月です。そして配送業者は地域によって異なりますが、一部エリアを除いて送料はかかりません。送料無料の対象外となる北海道や東北、沖縄などは、セットごとに追加料金がかかる仕組みです。

配送停止したい場合|お問い合わせについて

プレミアムウォーターは定期的に届きますが、配送停止することは可能です。アプリやインターネット上のマイページからは、1回休みあるいは無料最長休みの設定ができます。またカスタマーセンターにお問い合わせすることでも対応可能です。ただ何もしなくても休止扱いでいられるのは59日までで、60日以上になると事務手数料が発生するので注意しましょう。事務手数料は休止してから90日が経過したタイミングでも発生し、120日以上になると強制解約になります。

ボトルの値上げ?他社ウォーターサーバーと比較して最悪?

他のウォーターサーバーの中には、プレミアムウォーターと比べるとボトル1本当たり数百円安いものもあります。しかし逆に高いものもあるので、プレミアムウォーターの価格設定が最悪というほどではないでしょう。2017年には値上げを実施していますが、これは利益を大きくすることが目的ではありません。運送会社が限界を迎えて、その配送料に対応するためです。それほどのできごとがないと価格が変わらないので、良心的な料金設定だと捉えることができるはずです。

変な味がしたら?|ボトルのチェックとマイページへのアクセス

プレミアムウォーターのボトルは、電源が入ったサーバーにセットしてから1か月以内に使い切らなければなりません。それ以降で使用して変な味を感じた場合は、タンクを交換しましょう。カップ2から3杯の捨て水をすることで、交換後の新しい水が出るようになり、改善できるかもしれません。もしセットしてから2か月以上経過しているのであれば、セルフクリーニングキットの使用が推奨されています。キットはマイページから購入ページに移行することができます。

エコセンサーって何?スリムサーバーIIIやcadoにも搭載

プレミアムウォーターのスリムサーバーIIIやcadoといったサーバーには、エコセンサーが搭載されています。サーバーは常に電源に接続しておかなければなりませんが、使用しない時は温水を作る必要がありません。その使用しない時を部屋の明るさによって判断するセンサーで、自動で感知することで温水タンクの電源をオフにします。センサーはエコモードになっている時のみ有効で、スイッチによって切り替えることができます。

更新履歴